【快適シャワー】シドニー空港のニュージーランド航空ラウンジ 訪問記

2019-08-26

シドニーから帰国時、ANAのNH880のプレミアムエコノミークラスを利用しました。

プレエコ利用の場合はラウンジに入ることができるということで、同じスターアライアンス加盟のニュージーランド航空のラウンジに案内されました。

ラウンジはセキュリティを抜けてから、フードコートを通り過ぎ、ひとつ上のフロアにありました。すぐ横にはシンガポール航空のラウンジもありました。また機会があればそちらも入ってみたいですね。

ラウンジ内の雰囲気

深夜便ということでこの時間は人も少なく広々としていました。ラウンジには食事、お酒、バーなど一通りのものが揃っていました。

ニュージーランド航空の公式ホームページによると、面積は1,450㎡、299人分の席があるとのことです。

快適なシャワー

シャワーブースがいくつか設置されていました。係員さんに声をかけて、待つことなく入ることができました。

ブース内は広々としており、きれいに清掃されていました。もちろんタオル、ドライヤーも備え付けてあります。

シャンプーなどはニュージーランドのスキンケアブランド「Antipodes(アンティポディース)」でした。

深夜便の前にはやっぱりラウンジでシャワー!

ラウンジ自体はそれほど豪華さを感じるものではありませんでしたが、人が少なく食事も揃っており快適に過ごすことができました。

シャワーを浴びてさっぱりして、軽くご飯を食べてから搭乗開始です!