アテネのHellenic Motor Museumでクラシックカーを鑑賞

アテネのHellenic Motor Museumでクラシックカーを鑑賞

アテネ滞在3日目・最終日。小さい街だけに一通りの観光地はすでにクリアしたので、夕方のフライトまでどこで時間を過ごそうかと迷っていると、『地球の歩き方』の地図の端に「ギリシア自動車博物館」の文字が。詳しい記述がないのでネットで調べてみると、マニア垂涎のクラシックカーが展示されている模様。クルマ好きなら行くしかないでしょー!

シンタグマ広場から約20分

Hellenic Motor Museum

Hellenic Motor Museum(ギリシア自動車博物館)は、地下鉄ビクトリア駅を出てすぐ南にあります。シンタグマ広場から地下鉄を乗り継いで20分ほど、オモニア広場から歩いても15分ぐらいです。

Hellenic Motor Museum

入り口は上の階にあるので、このエレベーターまたは螺旋スロープで上がります。スロープの壁に沿って自動車の歴史が順に学ぶことができます。

Hellenic Motor Museum

料金は8ユーロ。図録やちょっとしたグッズ、F1シミュレータもここにあります。チケットを買ったらさらに上の階へ。

まずは元祖“自動車”から

Hellenic Motor Museum

まずは自動車創生期、20世紀初頭~第2次大戦前の車が並びます。僕はT型フォード以外全く知らないので、軽く見る程度。

Hellenic Motor Museum

歴史順で並べると、1番最初の展示車はこれでした。一応アメ車だそうな・・・

20世紀の欧州車・アメ車がずらり

Hellenic Motor MuseumHellenic Motor Museum続いて1番上の階。このフロアがスペースが1番広く、戦後~70年代頃の欧州・アメ車が中心に展示しています。写真でしか見たことがなかったたくさんのクラシックカーが、手で触れられるぐらいの距離で鑑賞できるなんて、至福のひととき・・・

 

BMW 328 Coupe CA MO BMW IsettaMercedes-Benz 190SL Aston Martin V8 Sr. III Jensen Interceptor FF1 Lotus Europa

BMW、メルセデス、アストンマーチン、ジェンセン、ロータス・・・ このフロアだけで2時間近くうろうろしていました。

最後はイタリア車づくし

Hellenic Motor Museum

最後はいよいよイタリア車フロア!うおおおおおお!!!

Lamborghini Uracco Lamborghini Espada 400 GTE Sr. II Alfa Romeo 2600 Sprint Alfa Romeo MontrealDino 246 GTS Dino 246 GTS

さすがにこのクラスとなると、日本ではイベントに行かない限りまず見ることはありませんよね・・・ 個人的には、60~80年代の欧州車の、ヘッドライトからテールライトまでの躍動するような、それでいて後ろでストンと落とすような(?)、そんなボディラインが1番の好みのツボです。いやはや、幸せな時間でした。

Hellenic Motor Museum

さて、この博物館は、建物のうち上部の3層を展示フロアとして使っています。吹き抜けはこんな感じ。1番上のフロアはロフトになっていて、上部にはちょっとした資料閲覧コーナーになっているようでしたが、あいにくこの日は立ち入りが禁止されていました。休日なら空いているのかも?そこからこのクルマたちを見下ろすのも、またすばらしい景色が見られそうです。

Hellenic Motor Museum

もちろん図録を購入。価格は確か12ユーロほどだったかと。この日展示されていなかったJagur E-Typeや、これまでの企画展の様子も掲載されています。

ということで、アテネで時間が余ったら、Hellenic Motor MuseumへGO!

Hellenic Motor Museum

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です